CONTENTS
現在満枠のためご新規様のご相談は7月以降のご予約となります。

ホームページが閉鎖されてしまうので、至急欲しいというご相談(越谷市・I様・ベビーマッサージ講師)

ホームページが閉鎖されてしまうので、至急欲しいというご相談(越谷市・I様・ベビーマッサージ講師)

協会のホームページが有料化されてしまうため契約をしなかったらすぐに閉鎖されてしまった。
なので、すぐにでもホームページを作ったほうがいいのかなというご相談をいただきました。

今回ご相談いただいたクライアント様は、越谷市でベビーマッサージ講座を行っている方でした。
今の集客の現状や課題、今後の展望などのいろいろなことをお話する中で最終的にでた結果は、このようになりました。

  • ホームページは1年かけて私のサポート付きで自作ホームページとして完成を目指す
  • その前に出来る施策をいくつか打つ
目次

ホームページ制作より先にした方がいい施策とは?

今の集客経路やユーザーさんとのストーリー設計、運用状態は下記のような流れでした。

STORY
InstagramのリールやTikTokでの認知

認知からファン化までを上手にInstagramでなさっていました。

STORY
InstagramのDMやLINEからのお問い合わせ

DMなどからいただくご相談に、ご提案ややり取りを行って実際に商品のご購入へ至っていた。

そんな集客がうまくいっていると思われるオーナーさんのお悩みは?

本来、起業を安定させるには「リピーター育成」が必要不可欠ですが、ベビーマッサージ業界は赤ちゃんの間にしかご提供できないサービスであるために卒業までの時間が最大でも半年~1年という世界。
そういった理由から、毎年の集客のための時間というコストがとてもかかっていました。

今回ご提案した、集客のための方法とは?

お話を伺っていくと、実は年に数回大手写真館でのマタニティー向けのイベントでお話をする機会があり、その時に参加した方には公式LINEへ登録してもらっている。
そして、その日の講座後のアンケートにはたくさんの「ためになった」「こういう事が知りたい」というお声があったんですね。

なのに、いざ生まれてから連絡がくるかというとそういうことはまだ中々うまくいってないということがわかりました。

なので、今回私からご提案した内容は「ホームページ制作よりも先に出来ることがたくさんあります。」というお話でした。
そのご提案は下記のようなものです。

既存のリストへの集客について

  • 公式LINEの最大活用
    • 公式LINEのタイムラインにも必ず投稿する
    • 生まれたその日に登録してもらうステップメール施策
  • ホームページ制作を少しずつ行い、サービスの魅力を整理すること

地域密着での集客について

  • Googleマイビジネスの活用
  • LINEのオープンチャットでの地域のチャットを活用
  • Facebookの地域のグループの活用

ポスティングやSNSをやらない層の主婦層へのリーチ方法など、その他にもお話はたくさんさせていただきましたが、今回はその中でも、生まれたその日に登録してもらうステップメール施策について詳細にお話をさせていただきました。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

埼玉県川口市で、自営業や起業家のホームページ制作を行っいます。
Web制作会社に7年務めたのち独立。Web制作歴12年、2500件以上のサイト制作に携わり、WordPressサイトを得意とし「作って終わり」にしない、結果が出るサイトであることを大切にしてます。「10人いれば10通りの最適なサイトがある」という信念のもと、型にハマったサイトづくりではなく、マーケティングから考えた、その人のビジネスにとって一番最適なサイトをご提案。技術面で不安のあるWebデザイナーのシステム面のサポートも行っております。

目次