CONTENTS
現在満枠のためご新規様のご相談は5月以降のご予約となります。

ホームページ制作は「虚業」なのか?現代のビジネスにおけるWeb制作の真の価値

ホームページ制作は「虚業」なのか?現代のビジネスにおけるWeb制作の真の価値

今の時代、多くの人々がネットを駆使して様々な情報を探しますよね。
ネットショップでのオンラインショッピング、ニュースのチェック、サービスの予約など、日常の多くの活動がインターネット上で行われています。
この背景から、ホームページやウェブアプリケーションの重要性は増しているのは明白です。

しかし、「Web制作は虚業?」という疑問を抱かれているのも事実です。
本記事では、この疑問への私なりの解答とWeb制作の真の価値について書いていきます。

目次

#1 Webサイト制作は「具体的なもの」を作らない?

Web制作は、物理的な商品やモノを生み出すわけではありません。
でも、それは「虚業」ではなく、情報やサービスを伝えるための「デジタルな場所」を作る仕事です。

このデジタルな場所は、ビジネスやサービスの成長に欠かせないものとなっていますし、実際に成果物としてサーバー上には制作したファイルも残ります。

ただ、お客様が外にでなくてもよくなったんですよね。

お家にいながら、家族や友人と一緒にお買い物ができたり、何かを調べるために図書館に行かなくてよくなった。
というだけで、実は大切な「場所」なんです。

#2 ホームページ制作の役割と重要性

良質なホームページやアプリは、ビジネスやサービスにおける第一印象を形成する大切な要素です。
ユーザーフレンドリーで、情報が明確に伝わるデザインは、訪問者をリピーターに変え、さらにはお客様やクライアントに変える力を持っています。

世にいう営業マンや商店街のお店が実業であるならば、ホームページも同じく実業の部類であると思っています。

ただし、悪質な制作会社が存在することもまた事実。

だからこそ「ほんとうにその会社に依頼すべきなのか」を判断できる最低限の知識は、クライアント様にも持っていて欲しいと思っています。

#3 SEOとWeb制作の関係

良いホームページを持っていても、サイトに訪れる人がいなければ意味がありません。

そのために、検索エンジン最適化(SEO)やSNS運用という他のマーケティングと一緒に活用していくことが非常に重要な時代になりました。

ホームページとSEOは密接に関連しているので、効果的なWebページを活用(制作)するためには、SEOを考慮した設計が必要不可欠です。

検索順位を上げるためにという約束をされた企業に、制作を依頼したのになされていないホームページ制作は、虚業と言われるものに値しますよね。

#4 当社では、実業としてのホームページ活用をお手伝いします。

Web制作は現代のビジネスにおいて、中心的な役割を果たしています。

情報を伝え、サービスを提供するための「デジタルな場所」を作るこの仕事は、決して「虚業」ではありません。
正確な情報提供と使いやすさを追求したウェブサイトやアプリの制作は、ビジネスを必ず成功へと導きます。

私たちも専門的な知識と経験を活かして、あなたのビジネスをサポートします。
ぜひ、お気軽にご相談ください!

  • URLをコピーしました!

ホームページ保健室

「ホームページがわからなすぎる」とひとりで悩んでいませんか?

法人~個人まで2,500サイトを制作したWebサイト制作技術の専門家が、
ホームページの技術的なこと~運用方法まで、
なんでも解決する『ホームページ保健室』をご利用ください。

\ 何日も悩んでいたことが、一瞬で解決 /

この記事を書いた人

埼玉県川口市で、自営業や起業家のホームページ制作を行っいます。
Web制作会社に7年務めたのち独立。Web制作歴12年、2500件以上のサイト制作に携わり、WordPressサイトを得意とし「作って終わり」にしない、結果が出るサイトであることを大切にしてます。「10人いれば10通りの最適なサイトがある」という信念のもと、型にハマったサイトづくりではなく、マーケティングから考えた、その人のビジネスにとって一番最適なサイトをご提案。技術面で不安のあるWebデザイナーのシステム面のサポートも行っております。

目次