FacebookやインスタなどのSNSで、友達申請や承認っはどんな基準で選んでますか?

FacebookやインスタなどのSNSで、友達申請や承認っはどんな基準で選んでますか?

Facebookの友達申請や承認って、どんな基準で選んでます?

多種多様にあるSNSの使い分けについて、ふと気になったことがあったので考えてみたんですよ。それぞれに、どんな発信をすればいいのかなって。

結果、Facebookのお友達を整理しました!

Facebookって、TwitterやInstagramと大きく違う点がありますよね。
お友達になれる上限が5,000人であること。

まず、あなたが使っているそれぞれのSNSにいる人物像や関係を思い描いてみてください。

Facebookを利用するには、InstagramやTwitterとは違って自分とやり取りができる枠が決まってしまっているってことですよね。

私の場合、それであればFacebookは関係の深い人を残していきたいって思ったんです。

新しく出会うには、TwitterやInstagramをフルに活用して、Facebookで繋がる方とは濃い関係になるのがいいんじゃないかなって。
LINEのタイムラインも同じ関係性の方が多いかな。

そう考えたら、相手の顔が鮮明に見えてきて。
あぁ、今までなんてダサいことしてたのかなって思ったんですよね。

Facebookで繋がっているって、私にとって凄く深い仲なんだなぁって。

なので、これからはもっとお友達申請も承認もひとつひとつを大事にしていこうと思います。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

埼玉県川口市で、自営業や起業家のホームページ制作を行っいます。
Web制作会社に7年務めたのち独立。Web制作歴12年、2500件以上のサイト制作に携わり、WordPressサイトを得意とし「作って終わり」にしない、結果が出るサイトであることを大切にしてます。「10人いれば10通りの最適なサイトがある」という信念のもと、型にハマったサイトづくりではなく、マーケティングから考えた、その人のビジネスにとって一番最適なサイトをご提案。技術面で不安のあるWebデザイナーのシステム面のサポートも行っております。

目次