SNSで自己肯定感を下げてもなお見てしまうその欲とは?

SNSで自己肯定感を下げてもなお見てしまうその欲とは?

日によって集中力が違うなぁと年々思うんだけど。
みんなそんなことない?

Twitterやインスタで繋がっている人たちが、起業家さんが多いのもあって「みんな、毎日毎日活動的ですごいなぁ。」って思う。

実際わたしはかなりのぽんこつなんです。

もちろん仕事モードはちゃんとあるから、やることはやるんだけど。
なんていうか、生産性が大きく違うなって感じるんですよねー!

今は「好きなことを仕事に」とか言われる時代よね。
わたしも今の仕事を始めた頃はその「好きなこと」だったわけなんだけど。

いつからか「脳死でできること」になってしまった。
色々調べて解決して引き出し増やして幸せホルモンが出まくってた時は朝から晩まで、日によっては翌朝までやってても楽しかった。

でも今はその時の欲に負けちゃう。
食欲とか、睡魔とか、他にやりたいこととか。

そしてSNSを徘徊しては、周りの人を見て自己肯定感を下げるというね。

でも情報は知っておきたい!!!

うん、欲だな!!

わかってるのに見ちゃうのは、これはもう職業病なのかな。

情報を取りたい欲頑張ってる人にあてられちゃう気持ち
この共存は難しいね。

この記事がよかったらと思ったらぜひ♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

わたしがこの記事を書きました

埼玉県川口市で、自営業や起業家のホームページ制作を行っいます。
Web制作会社に7年務めたのち独立。Web制作歴12年、2500件以上のサイト制作に携わり、WordPressサイトを得意とし「作って終わり」にしない、結果が出るサイトであることを大切にしてます。「10人いれば10通りの最適なサイトがある」という信念のもと、型にハマったサイトづくりではなく、マーケティングから考えた、その人のビジネスにとって一番最適なサイトをご提案。技術面で不安のあるWebデザイナーのシステム面のサポートも行っております。

この記事に関するご質問やご相談、コメントはこちら

コメントする

CAPTCHA


目次